ジョニーエンジェルの意味。

2018.07.02

「ジョニーエンジェル」という名前の由来について。

昔からお客様にも、よく訊かれるのが、

何故、「ジョニーエンジェル」という名前にしたのか?

という単純な質問だが、開店から24年を迎えようとしている現在、単なる楽曲名だけではなく、様々な深い意味を持つようになった。


1、オールディーズの名曲


曲名としての「ジョニーエンジェル」とは、シェリー・フェブレーが1962年に発表したデビュー・シングルで、発売された年のビルボードで2週連続1位を記録、ゴールドディスクに輝き、また、カナダとニュージーランドでも1位を記録したオールディーズの名曲。

この曲は日本でも、森山加代子、竹内まりや、ザ・ピーナッツ、伊東ゆかり、等、複数の歌手がカバーし、アメリカではカーペンターズが1973年にカバーしてヒットさせた名曲である。

現在のジョニーエンジェルでも「グレイハウンズ」らが演奏する「ジョニーエンジェル」は絶品だ。


2、エンジェルとしてのジョンレノン(ビートルズ)


ライブハウス小岩「ジョニーエンジェル」の、もう2つの深い意味とは、まず、創立者である故、星英一氏はビートルズフリークで、特にジョンレノンの大ファンであったこと。

24年前、彼がライブハウスを立ち上げるに当たって、週末には入りきれないほどの繁盛店、錦糸町38(サーティエイト)、そしてビートルズライブ専門店の「マージービート」という2つのライブハウスをプロデュースしていた元サベージの渡辺氏をプロデューサーに迎え入れ、店舗名も渡辺氏が考案した筈だが、

ジョンレノンの、ジョンという本名に用いられる欧米の愛称は「ジョニー」。

それらを加味して、オールディーズもビートルズも意味付けられる「ジョニーエンジェル」と名付けたのではないだろうか、というのは深読みかもしれないが、現在もジョニーエンジェルがビートルズの恩恵を多大に受けているのは間違いなく、結果的に2つ目の意味があると言える。


3、エンジェルになったジョニー大倉(キャロル)


そして、もう一つ、多大な恩恵を受けているのが、矢沢永吉を生んだ、日本が誇る伝説のバンド「キャロル」

「ジョニー」という愛称で最も日本で有名なのは、矢沢永吉を産んだ伝説のバンド、キャロルの「ジョニー大倉」だろう。

キャロルもまた、現在でも多数のカバーバンドが存在し、ジョニーエンジェルを盛り上げてくれているし、ジョニー大倉の息子であるケニー大倉やHIROYAが現在もジョニーの魂を引き継いで活躍している。

大倉氏も生前は東日本大震災の復興活動で福島の応援ソングを発表したり、ジョンレノンが残したメッセージ同様、世界の平和に寄与した訳だが、亡くなって天使(エンジェル)となったジョンレノンやジョニー大倉氏もまた、創立者の故、星英一が残した遺産「ジョニーエンジェル」を天国から見守っていて、時に舞い降り、さらなる愛と世界の平和へ繋げよう。と、力を貸してくれている。

それらの著名な彼らが亡くなってしまった現在でも魂は生き続け、音楽という偉大な遺産の影響力によって、より良い世界のためにメッセージを与え続けているお手伝いをさせて頂けているとしたら、ジョニーエンジェルを運営する我々も光栄だ。

同じように楽曲「ジョニーエンジェル」や、ライブハウス「ジョニーエンジェル」に何らかで関与し、影響を受け、与え、「ジョニーエンジェル」という波紋を広げる役目を買ってくれた東京と京都の関東、関西を始め、日本中、世界中の様々な魂からも多大な恩恵を受けているのは言うまでもない。

 

なので、ジョニーエンジェルに来た時はジョンレノンやジョニー大倉を始め、音楽を通じた多くの魂が思い描いている世界平和への想いの息吹を感じて欲しい。

一人一人の想いの総和が世界を平和に導いていくのだから。

ジョニーエンジェル代表:ATSUSHI KITA


ps.

10年ほど前に突然、当店を訪れ、面接もしていないのに、このジョニーエンジェルで働くために海老名から小岩に引っ越してきたという、無謀で世間知らずなリーゼントのロックンロール好きの生意気な若者が当時、スタッフで入った20歳の山下大吾であり、彼のニックネームをその風貌や出で立ちから安易に「ジョニー」と名付けた。当時から矢沢永吉らビッグスターに憧れ、自分も世界的にビッグになるんだ!とイキがってはいたが、10年経って数々の音楽人生経験を積み、世界への足掛かりを掴んだようだ。ジョニーエンジェルが生んだ、ジョニーの音楽が世界に貢献できるなら「ジョニー」と名付けた意味も更に深まり、また次世代へと、様々な「ジョニー」の魂と想い、「ジョニーエンジェル」という名前の意味を繋いでいけるのだろう。応援、宜しくお願い致します。

以下、Yamashita”Johnny”Daigoより

緊急速報!!!

【サッポロビール × ジョニーパンドラ タイアップ CM公開!】

俺らが出演、そして「ROCK ME BABY」 がタイアップで使用された「SAPPORO BEER」のテレビコマーシャルがカナダ、アメリカで放映開始されました!!

世界にブチ込め SAMURAI ROCK’N ROLL!!!

秋口にはドキュメンタリータッチのロングヴァージョンも公開予定!DON’T MISS IT!!

Check out the link here!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

English version 

https://youtu.be/I4wPEw4Ug0M

French version 

https://youtu.be/BqVXbI6RyZU

‘Sapporo | Return the Favour’

We’re appearing and our song ROCK ME BABY is used in that commercial of ‘Sapporo Beer’ in Canada and America.

The taste, concepts, and star motif. I’ve really liked everything about Sapporo for a long time. It’s a great honour. I can’t thank everyone enough.

Anyway, what I wanna say is ARIGATO 

1f64f.png

Facebook にシェア
LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
GREE にシェア
email this
Pocket


こちらの関連記事もどうぞ

  |